ホーム > セキュリティに関する取り組み

セキュリティに関する取り組み

セキュリティ理念

ISMS適合性評価制度 ISO27001認証取得概要

ISO27001

株式会社アミックスコム(岐阜県恵那市、代表取締役伊藤義仁以下アミックスコム)は情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格「ISO/IEC 27001」の認証を取得しております。

ISO/IEC 27001とは、情報システムの安全性の管理が一定の基準に達していることを認定する制度であるISMSが、2005年10月に国際規格として標準化された規格です。
昨今、不正アクセス、情報漏洩、ウィルス等、人的要因となる情報セキュリティ事件・事故が問題となる中、企業における情報セキュリティ対策は重要なものとなっております。

アミックスコムはケーブルテレビ業務とプロバイダ業務にて、お客様から大切な情報をお預かりしている立場としてお客様が安心してサービスを受けられるよう、またお客様に理解していただけるよう、ISMSを導入しております。

今後もよりいっそう信頼性の高いサービスを提供できるよう社員一同心がけていきたいと考えております。

認証登録内容
適用規格 ISO IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014
適用範囲 株式会社アミックスコムにおけるケーブルテレビ事業
登録日 2011年1月6日
最新更新日 2015年12月25日
認証登録番号 IS 81570
審査登録機関 BSIグループジャパン株式会社
認定機関 米国適合性認定機関(ANAB) / 日本情報処理開発協会(JIPDEC)
ISMSとは?

日本情報処理開発協会(JIPDEC)によって運用されております。日本における情報セキュリティのマネジメントに関する適合性評価制度です。詳しくは情報マネジメントシステム推進センターのホームページをご覧ください。

 

プライバシーマーク

「プライバシーマーク」取得

Pマーク

IT化の進展に伴い、個人情報保護の重要性が一層増してきております。企業の管理が不適切であると、お客様の情報が外部に漏洩することにつながります。現実に、社会ではそういった事故も少なからず起こっております。たとえ個人情報の本人に実害がないとしても、お客様にとっては自分の個人情報を誰が保管し、どのように使っているのか分からないため、不安や不快を感じる方も多いと思われます。

アミックスコムはケーブルテレビ業務とプロバイダ業務にて、お客様から大切な情報をお預かりしている立場としてお客様が安心してサービスを受けられるよう、またお客様にご理解いただけるよう、プライバシーマークをいたしました。これにより、個人情報の取り扱いについてよりいっそうお客様にご安心いただけますよう社員一同心がけていきたいと考えております。

プライバシーマーク制度とは?

プライバシーマーク制度は、個人情報の取扱いが JIS Q 15001「個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項」に 適合したコンプライアンス・プログラムを策定し個人情報の取扱いを実施している事業者を認定して、プライバシーマークと称するロゴマークを付与し、 事業の推進にあたって使用を許可する制度です。

 

その他の取り扱い

パスワードの取り扱いについて

お客様また第三者からパスワードの問い合わせがあった際、当社ではお電話にてパスワードをお答えすることは、一切ありません。
登録確認書の再発行(有料)を要請された際は、ご契約者様のご登録いただいている住所へ郵送にて送付します。

登録確認書のFAX送信はいかなる場合も行っておりませんのでご了承願います。

ホームページの取り扱いについて

個人情報またはカード情報をホームページからの送信は、SSLを使用して保護されております。
これにより通信上のデータは暗号化されますので、より安全にインターネットを通じて情報を送ることができるようになります。

Cookie(クッキーについて)

当社では、会員情報変更、及び設定変更手続き時にクッキーを利用しております。
ブラウザの設定でクッキーが無効になっている場合は有効にした後、認証を行ってください。
クッキーを有効にした場合、当社では個人情報は持ちません。

Cookieとは?

サーバーからユーザーのブラウザに送信され、ユーザーが使用しているコンピュータのハードディスクに蓄積される情報です。
ユーザーがブラウザの設定でクッキーの送受信を許可している場合、各webサイトはそれぞれのクッキーをユーザーのブラウザに送信することができますが、ユーザーのブラウザはプライバシー保護のため、そのwebサイトのサーバー自身が送信したクッキーへのみアクセスを許可いたします。