Windowsメール (Ena'T)

Windowsメールを起動します。

相手のメールソフトの「差出人」欄に表示される名前を入力します。

※ お客様のお名前やニックネームなどを入力するとよいでしょう。
日本語で入力した場合、外国へメールを送った際に文字化けするおそれがあります。海外へメールを送られる方は、ローマ字で入力することをお勧めします。

設定しましたら「次へ(N)」ボタンをクリックします。

※以降は、文字入力が必要な場合には、全て半角英数の小文字で入力をしてください。

電子メールアドレスを入力します。 例:◯◯◯◯@enat.org

「次へ(N)」ボタンをクリックします。

受信メール(POP3、IMAPまたはHTTP)サーバー(I)を入力します。 pop.enat.org

送信メール(SMTP)サーバー(O)を入力します。 mail.enat.org

「次へ(N)」をクリックします。

アカウント名(A):メールアドレス 例:◯◯◯◯@enat.org

パスワード(P):メールアドレスのパスワード

「次へ(N)」ボタンをクリックします。

「完了」をクリックします。

引き続きアカウントの編集を行います。

メニューバーにある「ツール(T)」から「アカウント(A)」を選択します。

設定したアカウントを選択し、「プロパティ(p)」ボタンをクリックします。

「詳細設定」タブを選択します。

送信メール(SMTP)(O)の数値を「25」から「587」に変更します。

「OK」ボタンをクリックします。以上で設定は、完了です。